So-net無料ブログ作成

狗神 / 天海祐希 [映画レビュー]

天海祐希は実は脱いでない。渡部篤郎との結構濃厚なからみで胸を出してはいるのだが、肝心の乳首はニプレスのようなもので隠している。重要なシーンなので、ここは何とか思い切ってほしかった。
この映画では街田しおん、渡瀬美遊、田中沙斗子の3人の女優のヌードを見ることができる。街田しおんは首吊り自殺したあと遺体を綺麗にされているシーン。死体役なのと、話の流れ上、身体が傷だらけなので色っぽいというよりは痛々しい。渡瀬美遊は前半、風呂上りにパンティ一枚で天海祐希と会話を交わす。モデル出身だけあって、スレンダーで均整のとれた身体だ。もう一人の田中沙斗子は10代の美希(天海祐希)を演じている。天海祐希と渡部篤郎が濡れ場を演じる森の中の洞穴で、10代の美希と実の兄とのセックスシーンがフラッシュバックする。彼女はちゃんと乳首まで見せている。実はこの田中沙斗子という女優を知らなくて(というか顔がほとんど見えない)、エンドロールで確認した。
ストーリー展開の仕方やカメラワークなどはなかなか良いのだが、テーマがふらついているために物語に深く入りこめなかったのが惜しい。ラストも尻切れトンボのような印象。

狗神
2001年 東宝
監督・脚本:原田眞人
原作:坂東眞砂子
撮影:藤沢順一
音楽:村松崇継
出演:天海祐希、渡部篤郎、山路和弘、街田しおん、渡瀬美遊、田中沙斗子、淡路恵子

狗神 特別版

狗神 特別版

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2001/07/13
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

takepii

こんにちは。そうなんですよ。尻切れ・・・。作り方次第では、本当になんとかなったのに、残念でなりません。でも、伝説や言い伝えにまつわるお話には女性の裸は不可欠ですよね。エロティックは、ホラーとつながるところがあるからかしら。
by takepii (2006-05-14 10:29) 

wkkii

takepiiさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
ホラーとエロスの関係って、結局のところ男根・女陰信仰などのように、恐怖とセックスはどちらも人間の根幹にかかわることなので、ある意味表裏一体なんでしょうね。
で、映画としては二通りあって、ひとつは呪いとか崇りを物語にするために、ホラーとエロスがテーマとして必然的に結びついたもの。もうひとつは80年代のハリウッド映画に代表される、殺人鬼が裸の女の子を次々と手にかけていく、みないなダイレクトに人間の直感を刺激するパターン。
この「狗神」の原作を僕は読んでいないのですが、明らかに前者のはずが今ひとつその部分のつっこみが甘くて、ややもするとエロティックとホラーで集客を狙った下衆な映画、ととられかねませんよね。ホント残念です。
by wkkii (2006-05-14 14:04) 

????

セックスは、決して悪いことでは
ありませんよね。
by ???? (2006-12-04 01:28) 

szkhmn

女優の末永遥が総合格闘家の泉浩と交際していることが発覚した。
泉は格闘技、末永は女優業に、いずれも仕事第一で臨んでおり、お互いの存在が良い刺激になっているという。

末永遥と言えば、ドラマ「ライフ」でのいじめっ子役が未だ印象深い。
「おめぇの席ねえから!」という台詞とともに当時の演技はネット上でも大反響を及ぼした。

そんな彼女だが、なんと過去にはプライベートセッ クス動画が流出したことでも話題を呼んだらしい。
現在ではほとんど削除されてしまっているが、偶然まだアップされているのを見つけたので紹介しよう。

http://senghrki.cocolog-nifty.com/
by szkhmn (2010-09-13 13:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。