So-net無料ブログ作成

メノット / 藤本綾 [映画レビュー]

暴露系写真誌に本人とされる口淫写真を掲載され、結局芸能界から去ってしまった藤本綾の引退作。引退を決意して吹っ切れたのか、超ド級の裸を惜しげもなく晒している。金子昇との濡れ場やカメラで覗かれていることを知った上での自慰シーンなど、とにかくエロティック。何も辞めることはなかったのに。本当に惜しい。
テーマやプロットは悪くないのだが、全体的に「格式」のようなものが欠如しているために、ちょっと上等のVシネマみたいな印象を受ける。映像もフィルムではなくビデオっぽい感じで(事実デジタルビデオで撮っているのかもしれないが)、しばしば挿入される美しい風景も、逆に作品を安っぽくしている。

メノット
2005年 BLUE PLANET
監督:及川中
脚本:甲谷利恵、及川中
撮影:西村聡仁
音楽:神津裕之
出演:藤本綾、国分佐智子、金子昇、阿部進之介、甲本雅裕

メノット

メノット

  • 出版社/メーカー: GPミュージアムソフト
  • 発売日: 2005/09/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。